七田チャイルドアカデミー瀬田教室 説明会・体験レッスンお申込み 資料請求
トップページ 教室紹介 教室ひろば 七田教育とは コース紹介 入室までの流れ アクセスマップ

瀬田教室開設コース
胎教コース
Happy Babyコース
幼児コース
0、1歳クラス
2、3歳クラス
年少・年中クラス
年長クラス
小学生コース
リトルバイリンガルコース
特別支援コース




0、1歳クラス 2、3歳クラス 年少・年中クラス 年長クラス
幼児コース(2・3歳クラス) 子どもはみんなやる気マンマン!



はちきれそうな好奇心で
なんでも吸収しちゃう!

目に入るものすべてが気になって仕方がない、好奇心旺盛な時期。知的好奇心を育むために、さまざまな刺激を与えていきます。
言葉を覚えて左脳も働いてくる時期なので、右脳で感じたことやイメージしたことを表現していく取り組みも、あわせて行っていきます。


レッスンのポイント ●右脳を活性化させる七田式ならではのレッスン フラッシュカードはもちろん、ひと目見たものを記憶して再現する瞬間記憶や、イメージトレーニングにつながる想像遊びを通じて、右脳がもつ天才的能力を引き出します。 ●感じたことを表現に結びつける多彩なアプローチ 言葉でコミュニケーションが出来るようになるこの時期は、イメージしたことを絵にしたり、感じたことを言葉にする取り組みを多く入れることで右脳と左脳をつなぎ、子どもの能力として定着させていきます。 ●言葉を育てるさまざまな働きかけ 2〜3歳は急速に言葉が増える時期。大量高速インプットはもちろん、豊かな語りかけや絵本読みなど、言葉を育てるために最適な環境を与えます。


取り組み レッスンで行う取り組みの一部をご紹介

【イメージトレーニング】 「どんな味かな?」イメージの中で味わうことで右脳の五感を引き出します。 【お話記憶(リンク法)】 隣り合ったカード同士をお話でつなげ、イメージして覚えていきます。この時期は30〜50枚が目標です。
【瞬間写真記憶】 ひと目見たものを映像として記憶し、手元で再現する取り組みです。 【プリント学習】 「どっちかな?」子どもが大好きな当てっこ遊びで感じる力を育てます。

言葉を育てる取り組み
語彙力はすべての教科だけでなく、「生きる力」の基礎
となるもの。
七田式では実践的プログラムで豊かに言葉を育て、
一般的な子どもの4倍の語彙力を育てることを目標とし
ています。
【言葉を育てる6つの取り組み】 1.手先への働きかけ 2.愛情たっぷりの言葉かけ 3.フラッシュカード 4.絵本読み 5.ひらがな(文字)を教える 6.「書き」の取り組み

☆ママから
先生は、子どもだけでなく親のことも認めてほめてくださるので、頑張りがいがあります。暗唱やプリント、積木、どれも子どもには遊びのアイテムになっていて一緒に過ごす時間がとても有意義で楽しいものになっています。それは七田の教室に通っているおかげだと思います。
あゆみちゃん(2歳)のママ ・ 通室歴1年

☆先生から
七田教室は、お母さんも一緒に楽しんでいただく教室です。親子で一緒に楽しみながら取り組んでいただくことが、子どもの能力開発につながります。レッスンで習ったことをご家庭で「ごっこ遊び」をしてみるのもいいですね。


レッスンの流れを詳しくご紹介 体験レッスンレポートと参加者の声

料金システムのご案内

料金システムはこちら

ページトップ



HOME体験レッスンお申込み資料請求個人情報保護に関してサイトマップ

Copyright © Shichida Child Academy. Incall Rights Reserved.