七田チャイルドアカデミー瀬田教室 説明会・体験レッスンお申込み 資料請求
トップページ 教室紹介 教室ひろば 七田教育とは コース紹介 入室までの流れ アクセスマップ

はじめての方へ七田教育とは?
21世紀に求められる人材を育成します
右脳と左脳をバランスよく育て才能を開花させます
子どもは学びたがっているのです
お母さんに聞きました!
0歳〜12歳の七田式カリキュラム
七田式教育創始者 七田眞


21世紀が求める人材を育成します。
幼児の頃から知識を教え込むのが幼児教育であると思われている方も多いようですが、七田チャイルドアカデミーは心の発達を一番大切に考え、子どもが本来持っている能力と好奇心を七田ならではの「遊び」の要素をふんだんに取り入れたオリジナルプログラムを使って、ムリなく、楽しみながら育てていくことを目的としています。
年齢を重ねても右脳の能力が失われることなく、才能をいかんなく発揮できるようにするとともに、右脳・左脳をバランス良く育て、豊かな個性や感性、創造性や人間性を備えた、21世紀が求める人材を育成します。


認めて、ほめて、愛し育てる
また、感性豊かで創造性の高い、個性溢れる子どもに育つためには、幼い頃から「自分」が受け入れられ、認めてもらえる環境が欠かせません。七田式教育は、子どもを認めて、ほめて、愛して育てる具体的な方法を指導し、親子が一緒になって実践しています。

七田式子どもの見方6つのポイント
1、短所を見ないで、長所・才能を見る
2、子どもの今の姿ができあがった姿と見ないで過程を見る
3、今完全にできなくても、あたたかく見守る
4、ほかの子どもと比較しない
5、学力第一に考えない
6、子どものあるがままを受け入れ、そのままを100点と見る


教室では
お子さまそれぞれの様子を見ながら「子どもの見方 6つのポイント」を具体的に実践する方法をアドバイスします。子育てがどんどん楽しくなったとの声をたくさんいただいています。


次へ

ページトップへ



HOME体験レッスンお申込み資料請求個人情報保護に関してサイトマップ

Copyright © Shichida Child Academy. Incall Rights Reserved.